前へ
次へ

運命の歯医者に出会うことが出来ました

子どもの頃からとにかく歯医者が苦手だった私。学生時代は親に連れて行かれていたのですが、社会人になって一人暮らしを始めてからはほとんど行かなくなってしまったんですよね。そのため痛みを伴う虫歯が出来てしまったり、クリーニングをしないので見た目も変わってきてしまって。こんな私が運命の先生に出会えたのは去年のことでした。なんでも歯科恐怖症というものがあると知り、自分もそうだと思ったんですよね。そこで対応しているところを調べて、行ってみたいと思うようになりました。結局、痛みが強いのでいつまでも虫歯を放置しておくことは出来ません。どうせ行くならこの自分の恐怖をわかってくれて対応してくれるようなところが良いなと思ったんです。そうして出会ったのが今の先生です。先生も元々歯科医院がすごく苦手で、ただ良い先生との出会いがきっかけで怖くなくなったそうです。その経験を元に、自分自身も誰かのきっかけになれるようにとこの業界を志したとのこと。

Page Top